マメハルがやってみるブログ

無職が「得意」を活かしてフリーランスを目指すよ!

MENU

仕事が忙しくて疲れる!そんな時は60点を目指そう

こんにちは。無職のアラサー女マメハルです。

 

ふと気付いたらもう11月も後半。

年末に向けてあれこれ忙しい、毎日やることがいっぱいという方も多いのではないでしょうか。

 

こういう時、上手くリフレッシュして乗り越えられればいいのですが、一つ一つを完璧にこなそうとして心身ともに疲れ果ててしまうなんて方も少なくありません。

 

そんな時は意識的に「60点とれればOK!」を目指してみてください。

 

「無職が何を偉そうに!」という声が聞こえてきそうですが…。

 

私も以前勤めていた会社が仕事量多すぎていっぱいいっぱいな毎日を過ごしていたんですが、職場の人に言われた「60点取れてればOK!」を実績したところ精神的な負担がだいぶ軽くなりました。

 

その会社は最終的に体調を崩して辞めましたが、この考え方のおかげでメンタルだけは何とか保てていたと思います。

完璧主義で疲れを感じている人、忙しすぎていっぱいいっぱいになっている人の参考になれば嬉しいわね。

目次 

 自分を責めなくなる

f:id:yorozumameharu:20171121204803j:plain

「100点じゃなくて60点取れてればいい」って思うと、グッと生きやすく感じませんか?

 

今まで100点取るためにしていた努力や作業はいらなくなるし、精神的な負担もスッとなくなります。

 

仕事に励んている人にとって60点でOKにするなんて最初はなかなか難しいと思うかもしれません。ですが人間、限界を超えると作業の質は落ちてくるもの。

 

特に量をさばかなくてはいけない仕事の場合は、80~90点を目指しているとあきらかに時間オーバーになってしまいます。

そうすると「どうしてできないんだ…」と自分自身を責めてしまう。

 

クオリティーが最高レベルの仕事を少量できるよりも、合格点をクリアしたクオリティーでたくさん仕事ができた方が「安定した仕事ができる人」として評価が得られるのではないでしょうか。

新しいことにチャレンジしやすくなる

f:id:yorozumameharu:20171121204920j:plain

常に100点を目指して行動していると、何か新しいことを始めるときも完璧に調べてからでないとなかなか行動しにくくなってしまいます。

 

私も初めてやることだと「失敗したくないから、もっと入念に調べないと…」と慎重になり過ぎてしまい、いつまで経っても行動に移せないなんてことがあります。

 

そんなときは「60点でいいんだから!失敗してもブログのネタになるし!」って思うようにすると思い切って行動できるようになります。

まとめ

完璧主義で疲れを感じている方、忙しすぎていっぱいいっぱいになっている方は「60点取れてればOK!」を実績してみて欲しいという話でした。

 

・今まで100点取るためにしていた努力や作業はいらなくなるし、精神的な負担もスッとなくなる。

・60点でOKなので生きやすくなって自分を責めなくなる。

・「安定した仕事ができる人」として評価が得られる。

・思い切って行動できるようになる。

 

完璧を目指すとその分作業も増えるからどうしても疲れ果てちゃうわよね。ある程度のクオリティーさえ保てていればOK!くらいの気持ちで取り組んでみてね。