マメハルがやってみるブログ

無職が「得意」を活かしてフリーランスを目指すよ!

MENU

独特な魅力!ストップモーションアニメーションおすすめ5選!

こんにちは。マメハルです。

 

みなさん、ストップモーションアニメーションってご存知ですか?

 

人形等の物体を少しづつ動かして、1コマ1コマカメラで撮影

それを連続させて、まるで本当に動いているかのように見せるアニメーション技術のことです。

 

「ピングー」なんかのクレイアニメーションも、ストップモーションアニメーションに含まれますね。

 

模型とかジオラマに興味があってその延長でストップモーションアニメーションも見始めたんですが、他のアニメーションとはまた違う、独特な魅力を持つ作品がたくさん存在するんです。

 

今回は私が今まで見たストップモーションアニメーションからおすすめの5つをご紹介したいと思います。

 

メアリー&マックス


映画『メアリー&マックス』予告編

オーストラリアに住む8才の少女と、ニューヨークに住む孤独な中年男性マックスの、文通を通じた交流を描いたストーリー。

 

実話がベースらしいんですが、クレイアニメーションの子供向けなイメージからは想像もつかない、重いテーマの作品だったりします。

ですが作品を通して伝わるメッセージが凄く優しくて暖かい。

ぜひ見て頂きたいです。

 

電信柱エレミの恋


「電信柱エレミの恋」予告編 ELEMI

人間に恋をした電信柱が主人公。すごい斬新な「叶わぬ恋」ですよね。

 

昭和な街並みが凄く細かく作りこまれてて、どこか懐かしい暖かさが感じられます。

45分の映像ですが、制作に8年もの年月を要した渾身のストップモーションアニメーションです。

 

ファンタスティックMr.FOX


『ファンタスティック Mr.FOX』 予告編

ウェス・アンダーソン初監督アニメ。

Mr.FOXたち野生動物と、農場主(人間)との真っ向勝負を描いた作品。

表情の動きも「本当にCG使ってないの?」ってくらい滑らかだし、まじでアートだなって思う。

 

 ミトン


映画『ミトン+こねこのミーシャ』予告編

犬を飼いたい女の子アーニャと、犬に変身した赤い手袋のお話。

セリフの無い10分程度の映像なんですが、キャラクターの動きや仕草から感情豊かで本当に生きてるみたい!

 

犬や女の子の動きが可愛らしすぎて泣けてくるレベルです。

 

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス


ナイトメアー・ビフォア・クリスマス - 予告編

原案・原作をティムバートンが手掛けた、ストップモーションアニメーション。

 

「キャラクターは知ってるけど、映画はちゃんと見たことない」って人も意外と多いんじゃないでしょうか。

 

ハロウィンタウンに住むジャックが「クリスマス」を計画するも、「クリスマス」をちゃんと理解出来ずにいるのでどんどんおかしな方向に…というストーリー。

ホラーでファンタジーな世界観がクセにある不思議な作品!

 

最後に

 おすすめのストップモーションアニメーションを5つご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

 

CGを使うのが当たり前になった今ですが、アナログな作業でしか出せない雰囲気ってあると思うんですよ。

そこがストップモーションアニメーションの魅力だと思うんですよね。

 

気になる作品があった方は、ぜひ一度鑑賞してみてくださいね。