ヨロズな感想日記

あれやこれやの感想を興奮気味にお伝えしたい。

MENU

ランサーズで月3万稼いでるけど正直しんどい。

f:id:yorozumameharu:20170611173106j:plain

家に居ながらお金が稼ぐことができるクラウドソーシング。

 

色々な種類のサイトがあるので、聞いたことがあるという方、実際にやってるよって方も多いんじゃないでしょうか。

 

私ももう半年くらい「ランサーズ」でライティングの仕事やってて、月3万くらいは稼いでるんですが、

正直しんどくてしょうがない。

 

 

「いやいや、3万程度で何言ってるんだよ」って声も聞こえてきそうですが、理由書いていくんで皆さん聞いてください。

 

 しんどい理由⓵自分の功績にならない

ランサーズに限らず、クラウドソーシングの場合、自分が作成した記事をクライアントに譲渡することで報酬を受け取るシステムになっています。

 

つまり記事自体がクライアントのものになるので、執筆した自分の名前はどこにも残らない。

 

最初は「お金と引き換えだし別にいいかな」って思ってたんですけど、だんだん「こんなに時間かけて作成したものが自分の功績として残らないのってイヤじゃない?」っていう気持ちが強くなってきました。

 

それなら自分の個人メディアであるブログで記事書いた方が、やる気も結果も出るんじゃないかなって思うんです。

 

 しんどい理由②記事を作成する時間と報酬額が見合わない

私、文章書くのすごく時間かかるんですよ。

 

調べながら書いたりするんで1500文字の記事書くのに3時間かかるとかザラ。

時給で換算してみても、最低賃金余裕で下回ります。

 

ただの能力不足っていう話かもしれませんが、モチベーションが上がらないのも事実です。

 

 しんどい理由③書きたいこと書きたい

なるべく興味あるジャンルの案件を選ぶようにはしてますが、やっぱり自分の好きなように書きたい!

 

こういったクラウドソーシングの場合、主観をあまり入れない、説明文に徹した記事作成がほとんど。

 

私は自分が体験して思ったこと・考えたことを文章に書きたいと思っているので、その辺のズレが何だかしんどくなってきました。

 

 ランサーズは稼げないの?

「じゃあランサーズで稼ぐのって無理なの?」って思われた方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

文章力ない私でも、実際3万円稼げてるワケだし!

 

文章書くの早い方やコツコツ記事作成できる方なら10万円以上稼ぐのも夢じゃないですよ。

 

私が向いてないってだけ!

 今後どうする?

ランサーズ以外にチョコチョコやってることがあるので、そちらの収入を収入を増やしながら、徐々にランサーズで受ける仕事を減らしていけたらいいと思っています。

 

収入源を複数持つってやつですね。

ブログ収入もちょっと期待したいな。

 

ただ、まだまだ形になっていないものばかりなので、そちらが軌道に乗るまでランサーズは続けたいと思います。頑張らねば!