ヨロズな感想日記

あれやこれやの感想を興奮気味にお伝えしたい。

MENU

「髪切るのめんどくさい」を克服!身だしなみを整えるモチベーションアップ法を紹介!

こんにちは。マメハルです。

 

無職生活を始めて半年経ちますが、会社員やってた頃と比べるとやっぱり色々変化があるものですね。

その中でも最近気になっているのが「身だしなみがどうでも良くなる」というところ。

 

髪が伸びてボサボサになっても「どうせ人に会わないし、切りに行くのめんどくさいからこのままでいいや」ってなるし、服選びも適当でいいかなってなってくる。

 

でもね!「やっぱり身だしなみは大切にしたい」っていう気持ちもあるんですよ!

 

つまりはめんどくささとの戦い!

 

私が実際にやってる「身だしなみを整えるめんどくささに打ち勝つ方法」についてご紹介するので、「清潔感出したいけどめんどくさい」方、「外見を磨くモチベーションが保てない」方は参考にしてみてください!

 

「もし大好きなあの人に道端で遭遇したら…?」

f:id:yorozumameharu:20170609120342p:plain

これを前提に生きていきましょう。

・好きで好きでたまらないアイドルや芸能人

・死ぬまでに会いたい尊敬する人物

・画面を飛び越えて会いに行きたいアニメキャラ

自分の好きな人物(キャラクター)ならなんでもOK。身近な人よりは、手の届かなさそうな人だとより効果的ですね。

 

好きな人・尊敬する人に会うんだったら、相手に不快な印象を与えたくないですよね。

なるべくいい印象を持って欲しい!

 

ボサボサな髪で会いたくないし、毛玉とかついてるダルダルな服着てるのも相手に失礼ですよね。

スーツでないにしても、なるべく小奇麗な清潔感を感じる服装でお会いしたい。

 

そういう人物に「いつ遭遇するかわからない…!」って考えるようにすれば、清潔感のある見た目をいつでも維持することができるようになりますよ!

 

断捨離にも効果あり!

f:id:yorozumameharu:20170609120414p:plain

「断捨離したいけど、なかなか洋服が減らせない…」という方も、この考え方をすればバンバン捨てられますよ。

私もこれで大量の服を断捨離しました。

 

「この服を着て、自分の好きな人(キャラクター)に会えるかどうか?」を基準にするんです。

 

自分を良く見せてくれる服だけが手元に残るし、「自分に似合う服装って何だろう?」って考えるようになるからファッションセンスを磨くきっかけにもなりますね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

「大好きなあの人といつ遭遇するかわからない…!」を前提に生活すれば、

・めんどくさい美容室にもマメに通うようになる

・小奇麗な服装を心掛けるようになる

・服の断捨離ができる

・身だしなみを整えるモチベーションが上がる

・清潔感が出る

 

これらのことが自然と出来るようになります。

 

ちなみに私は、ジョジョの作者 荒木飛呂彦先生をめちゃくちゃ尊敬しているので、荒木先生にいつお会いしても「ファンです…!」って言いに行ける見た目を意識しています。

 

脱オタ(見た目の)したい人とか、もっとオシャレになりたいっていう人にもおすすめの方法なので是非試してみてください!