マメハルがやってみるブログ

無職が「得意」を活かしてフリーランスを目指すよ!

MENU

学校の美術の授業でそれおかしいだろって思った思い出

 こんにちは。無職のアラサー女マメハルです。

大人になった今、義務教育受けていた頃を思い返すと「あの教え方っておかしくない?」ってなることが多々あります。

 

その中でも特におかしいだろと思ったのが美術の時間です。

目次

一発書きさせようとする

f:id:yorozumameharu:20180115132635j:plain

たしか5~6年生のころだったと思うけど、校舎や自転車の絵を描く授業があったんです。鉛筆で線書いて後から絵の具で色付けするって流れだったんですが、消しゴム使うの禁止されてました。

 

つまり一発書きさせられてたんですけど、これって愚の骨頂だと思うんですよ。だって一発書きで絵描ける人なんて一部の天才だけじゃないですか。

 

大人でも修正しつつなんとか形にしていくっていう描き方が普通なのに。

たぶん時間内にさっさと描かせるのが目的なんでしょうが、途中で「間違えた!」って気づいている絵を修正できずに評価されるのっておかしいと思うんですよね。

 

しかも問答無用で教室に貼りだされるわけですからね。

これで絵を描くのが嫌いになる子たくさんいると思う。私も子供のころ苦手意識すごくあったし。

 

対象物見ないで色塗り

f:id:yorozumameharu:20180115132711j:plain

あと学校裏にある畑の風景を描く授業だったのに、なぜか教室の中で色塗りした記憶があります。雨降ってたからかな?対象物見ないで色付けとかかなり途方にくれました。

 

指導なしの人物デッサン

中学に入ってから人物デッサンもするようになったけど、これもなんの説明もなくとにかく描けって感じでしたね。

 

描いたもの先生がチェックして成績付けてたけど、デッサンの描き方なにも教わってないのにそれで採点するとか今考えてもおかしいです。

「こういう描き方をすればもっと良くなる」とか具体的な指導もされなかったので伸びようもない。

 

人体の特徴とか、等身とか踏まえて描くだけで全然違ってくると思うんですよね。でもそういう知識自体なかったです。

 

上手く描けない子もそういう知識を得た上で描けば全然違ってくるし、それがきっかけで絵が好きになる子も多いと思うんですよ。

最後に

何と言うか、技術的な指導をすっ飛ばし過ぎてるんだと思うんですよね。こうやったら上手く仕上がるよって言うのを。

こちらのツイートみてやっぱりそうだよなって思いました。

 

他の授業と違って成功体験に繋がりにくいんですよね。技法をちゃんと教えてもらった上で好きなことを表現できるようになるっていうのが通常の流れだと思うんですよ。